Slider
ホーム > 製作実績 > 3D文化財事業 > 鎌倉国宝館 文化財普及啓発用仏像模型作成業務委託

鎌倉国宝館 文化財普及啓発用仏像模型作成業務委託

  • 所在地:神奈川県鎌倉市
  • 設立主体:神奈川県鎌倉市
  • 完成年度:平成30年(2018)
  • 業務範囲:3D模型製作

神奈川県鎌倉市では、文化財の保存・活用に向けた普及啓発が積極的に展開されています。
その一環として、二つ以上の木を寄せ合わせて仏像を造る、「寄木造(よせぎづくり)」の仕組みを分かりやすく伝えるため、
鎌倉国宝館に所蔵されている十二神将立像の一体、申神(しんしん)像の模型を製作しました。
3Dスキャナー・プリンターを活用し、「寄木造」だけでなく、内部には「内刳り(うちぐり)」と呼ばれる、仏像の中をくりぬく技法も施しています。
さまざまな重要文化財を取り扱ってきた弊社の知見・技術力を発揮し、細部にまでこだわって再現した物件です。


3Dスキャン

3Dキャプチャ

出力

完成品