Slider
ホーム > 製作実績 > 海獣パレオパラドキシアを原寸再現

海獣パレオパラドキシアを原寸再現

  • 案件名:埼玉県立自然の博物館 野外模型製作設置業務委託
  • 設立主体:埼玉県
  • 完成年度:2019年
  • 業務範囲:屋外模型 製作、施工

約1500万年前、秩父盆地は海であり、そこには「パレオパラドキシア」という海獣が生息していました。

その化石の発見が埼玉県内では6例あり、それらをもとに起こされた復元図から原寸大模型を製作、博物館の敷地内に設置しました。

博物館正面の植え込みに設置。

全長約2.5メートル。

太古の海を泳ぐ姿を再現。

DATA
模型寸法/縮尺全長 2,500 × 全幅 1,100 × 頭頂高 1,130mm 1 / 1 スケール
素材:本体 FRP樹脂成形 加工 水性塗料彩色 ウレタンクリアー仕上
素材:基礎台 支柱モルタル基礎 SUS材ベースプレートSUS材加工

縄文土器の立体パズル
五葉松盆栽模型