Slider
ホーム > 製作実績 > 文化財 > 高森町富本銭レプリカ

高森町富本銭レプリカ

  • 所在地:長野県下伊那郡高森町 高森町歴史民俗資料館
  • 設立主体:長野県下伊那郡高森町
  • 開館年度:平成11年(1999)
  • 業務範囲:富本銭複製品製作


物件は、日本最古の流通貨幣である富本銭の複製製作を行ったものです。
本複製製作は、小さくもろい富本銭を再現する為、各工程における取扱いに細心の注意を払いました。型取り工程では脱型する際に、富本銭が引っ張られて破損しないように注意すると共に、出来あがったレプリカについても実物と同様の取扱いを行っています。
本レプリカの見所は、金属の質感を樹脂を使って再現したところにあります。細部まで観察し、実物と同じ質量、同じ質感にこだわった、精巧なレプリカ製作を追及した成果がここに現れています。
仕様
原資料: 出土地…武陵地1号古墳
所蔵先…高森町歴史民俗資料館
寸法 : 直径24.1ミリ×23.8ミリ
厚さ1.3ミリ
ガラスフェンス : W3,500×H2,400×t10
重量 : 3.02g
仕様 : エポキシ樹脂製 彩色仕上
史跡勝山館ガイダンス施設 直下遺構レプリカ製作及び全体模型製作
新潟県立歴史博物館 火焔型土器複製品