Slider
ホーム > 製作実績 > 文化財 > 史跡勝山館ガイダンス施設 直下遺構レプリカ製作及び全体模型製作

史跡勝山館ガイダンス施設 直下遺構レプリカ製作及び全体模型製作

  • 所在地:北海道上ノ国町
  • 設立主体:上ノ国町教育委員会
  • 開館年度:平成15年(2003)
  • 業務範囲:設計・施工

雰囲気で語りかける上ノ国の歴史
史跡勝山館跡ガイダンス施設は、勝山館跡及び館跡直下の町場を理解する為に必要なガイダンス機能を確保することを目的として設立されました。
ガイダンスの主眼を史跡及び文化財そのものの魅力を引き出すことに置き、いわゆる陳列展示、解説パネルによる過度な説明は省き、勝山館跡全体模型や本施設直下の土葬墓・火葬墓等の遺構レプリカによる視覚的な情報によって往時の様子を再現しているところが特徴です。
文化財そのものがかもし出すその雰囲気こそが、上ノ国の歴史、自然をなによりも雄弁に語るツールだと考えるからです。