Slider
ホーム > 製作実績 > 展示製作 > 椚田遺跡公園住居址復元[敷石住居址・円形竪穴住居3号住居址]

椚田遺跡公園住居址復元[敷石住居址・円形竪穴住居3号住居址]

  • 所在地:東京都八王子市
  • 設立主体:東京都八王子市
  • 開館年度:平成2年(1990)
  • 規模:敷地面積7,200平方メートル
  • 業務範囲:住居址復元、モニュメント製作

本物件は、椚田遺跡から発見された敷石住居址、円形竪穴住居址、方形竪穴住居址の復元及び縄文時代をイメージした入り口ゲート、土器モニュメントを製作したものです。
製作物本体は出土遺構面の真上に設置しているため、遺構同士の位置関係や形状などを関連付けて考察することも可能です。
住居址の露出展示にあたっては、自然な遺構面を演出することを念頭に置いた原型製作、造形表現を行いました。
特に遺構面の石の大きさや形状については、椚田遺跡を考える上で学術的資料ともなりうるため、慎重に特徴を再現しました。
【敷石住居址】(写真上)
寸法 : W3,400×D4,800
【円形竪穴住居3号住居址】(写真下)
寸法 : W6,000×D6,000×H800
基礎 : 洗砂利 水抜穴 クラッシャーラン コンクリート
寸法 : スチロール原型製作
FRP造形ゲルコート仕上
一部ウレタン塗装  彩色
東京都高尾ビジターセンター展示製作
史跡長者ヶ原遺跡遺構露出展示