Slider
ホーム > 製作実績 > 文化財 > 塚山公園遺跡復元[竪穴式住居・集石炉]

塚山公園遺跡復元[竪穴式住居・集石炉]

  • 所在地:東京都杉並区
  • 設立主体:東京都杉並区
  • 開館年度:昭和63年(1988)
  • 業務範囲:遺跡復元

本物件は、塚山遺跡より発見された竪穴住居と集石炉の復元を行ったものです。
製作物本体は、実物資料を埋め戻してしまうため型取りによる製作方法で製作を行いました。
そのため、復元遺構面は資料性に富むことはもちろん、細部のディティールまで再現した迫力ある仕上りとなりました。
また、公園内に設置するため、学術的な目的だけでなく、休憩用の椅子としても利用できるように工夫がなされています。
特に遺構面はFRPの強度に気を配った製作により、人が座っても壊れない耐久性と優れたメンテナンス性を実現しました。
【竪穴式住居】(写真上)
仕様: 発泡ウレタン吹付による型取り
寸法: 長軸4,500×短軸4,000×深さ300
【集石炉】(写真下)
仕様 : W2,160×D2,160×H700
寸法 : シリコンによる型取り
共通仕様 : FRP樹脂製 5枚重ね 彩色仕上
内部…砂充填
展示台…鉄平石積重ね