Slider
ホーム > 製作実績 > 文化財 > 群馬町井出地区遺跡群の遺構移築復元 [1号埴輪円筒棺・竪穴系小石槨]

群馬町井出地区遺跡群の遺構移築復元 [1号埴輪円筒棺・竪穴系小石槨]

  • 所在地:群馬県群馬郡群馬町
  • 設立主体:群馬県群馬郡群馬町
  • 開館年度:平成10年(1998)
  • 業務範囲:遺構移設復元

本物件は、群馬町の井出地区遺跡群より発見された1号埴輪円筒棺と竪穴系小石槨の移設を行ったものです。
移設手順は、移設を行う遺構部分の周囲を樹脂で強化して取り上げ、別の場所で作った専用の基礎台に余分な土を外した遺構を設置して終了となりますが、その各工程で遺跡及び取り上げる遺構を傷つけないように作業を行う必要があります。
遺構を現場から取り上げる際は特に遺構の状態を調べ破壊しないよう場所を選びながらまわりを掘り、樹脂を流し込む際にも細心の注意を払い作業にあたりました。
【1号埴輪円筒棺】(写真上)
寸法 : W2,150×D1,500×H600
【竪穴系小石槨】(写真下)
寸法 : W2,200×D1,150×H600