Slider
ホーム > 製作実績 > 文化財 > 東京都指定有形文化財「立川原合戦供養鉦鼓」複製品

東京都指定有形文化財「立川原合戦供養鉦鼓」複製品

  • 所在地:東京都立川市
  • 設立主体:東京都立川市
         歴史民俗資料館
  • 開館年度:平成10年(1998)
  • 業務範囲:複製品製作

本物件は、懸架用紐把手が2ヶ所ある鋳銅製の立川供養鉦鼓を復元したものです。
製作にあたって、型取りをシリコーンで行うことにより、鉦鼓の表面に刻印されている文字を一つ一つ細部まで再現することが可能となりました。
また、樹脂成形後の着彩には質感の異なる絵の具を何種類か併用して錆や汚れを再現しているので、よりリアルな複製に仕上げることができました。
仕様
縮尺 : S=1:1
寸法 : 外径192ミリ 内径159.7ミリ
深さ(内部)43.9~44.3ミリ
厚み48.6ミリ 
縁部(文字部)16.3ミリ
縮尺 : エポキシ樹脂製
シリコーン雌型製作
樹脂成形加工
岩絵の具、アクリル樹脂系絵の具等による着彩仕上
(写真右…複製品、写真左…実物資料)